結婚式の受付は誰に頼むのがいいのでしょうか?

また結婚式の受付の人数は何人くらい必要でしょうか?

結婚式の受付の依頼の仕方やお願いの例文もあわせて確認していきましょう!

結婚式の受付は誰に頼む

結婚式を行うときは、誰かに受付をお願いする必要があります。

しかし、実際に受付をお願いしたいと考えた時に、いろいろと悩むことがありますよね。

誰にお願いしたらいいのかはもちろんですが、お願いする人数や依頼方法など。

今回はそんな結婚式の受付を依頼する際の悩みについて一つ一つご紹介していきます。

目次

  • 結婚式の受付は誰に頼むのがいい?
  • 結婚式の受付の人数は何人くらい必要なの?
  • 結婚式の受付の依頼の仕方の例文!
  • まとめ
スポンサーリンク

結婚式の受付は誰に頼むのがいい?

結婚式の受付ですが、まず一番大切なのは受付を誰に頼むかという事です。

結婚式の受付は、ただ受付をすればいいというイメージですが、これがなかなか大変なもの。

結婚式の受付の仕事は他にも、

  • ゲストへの挨拶
  • 名簿の管理
  • ご祝儀の受け取り
など、重要な仕事が多いものなのです。

結婚式の受付をお願いする人の選び方のポイントとは?

結婚式の受付は多くの場合、結婚式の受付は学生時代からの友人や会社の中のいい同期などにお願いすることが多いようです。

ただ、仲が良ければ誰でもいいというわけではありません。

先程もお話しした通り、結婚式の受付はいろいろと難しく、誰でもできるというわけではありません。

  • しっかりと仕切ってくれる人
  • 人見知りをしない人
  • マナーをきちんと守ってくれる人
などが適任です。

そして何よりもあなたのことを大切に思ってくれていて、あなた自身も信頼のおける人を選ぶということも大切です。


スポンサーリンク

結婚式の受付の人数は何人必要なの?

結婚式の受付の人数は何人必要なのかという疑問についてご紹介します。

結婚式の受付の人数は、結婚式のゲストの人数によっても違ってきます。

一般的な結婚式の受付の人数

一般的な結婚式の場合は新郎側・新婦側各2名ずつで合計4名ということが多いようです。

しかし、片方が2人、片方が3人で合計5人と人数が違ってきてもお互いが納得していれば問題ありません。

小規模な結婚式の受付の人数

結婚式によっては小規模で行うということがありますよね。

そんな時には、受付の人数ばかり多くてもやることが少なくなってしまいます。

そんな時には、受付は新郎側・新婦側各1人、合計2人でも十分です。

結婚式の受付の人数の注意点とは?

小規模な結婚式でも、受付が1人というのはあまりよくありません。

たとえ、ゲストの人数が少ないといっても、すべてを一人で行うのは意外と大変なもの。

結婚式の受付が1人の場合、何よりも心配なのが、お金のトラブルです。

受付を一人で行っているわけですから、何かあった時に他に目撃者のいない受付の人が疑われることがあるからです。

もしも新郎新婦、どちらかがどうしても受付を引き受けてくれそうな人がいない場合は、兄弟など身内の人に頼むようにしましょう。

結婚式の受付の依頼方法やお願いの仕方の例文!

結婚式の受付の依頼やお願いの仕方の例文を紹介します!

結婚式の受付を依頼したい人が決まったら、依頼の手紙を出すのがマナーです。

しかし、結婚式の受付というのは他のゲストよりも早く会場入りし、準備をしたりとなかなか大変なもの。

例え仲の良い友達でも受付を依頼するのはちょっと心苦しいものでもありますよね。

そんな結婚式の受付を依頼するときの方法や例文をご紹介します。

結婚式の受付依頼のポイントとは?

結婚式の受付の依頼を最初にお願いするときは、必ず直接お願いするか電話で依頼するようにします。

どんなに仲のいい友達でも、いきなりメールで依頼するというのは失礼です。

その為、出来れば直接話すか、ムリなら電話で話しましょう。

結婚式の受付の了解を得られたら、招待状を送るときに合わせて受付をお願いする旨のカードなどを同封します。

カードの内容は、

「誠に恐れ入りますが、当日受付をお願いいたしたく ○時○分までにお越しくださいますようお願い申し上げます」というように書いておきましょう。

まとめ

結婚式の受付というのは、とても大切なものです。

ほとんどの場合、気心の知れた友人にお願いすることが多いようですが、その中でもきちんと受付の仕事を任せられる人を選ぶようにしましょう。

そして、結婚式の受付を承諾してもらえたら、改めて招待状に

  • 集合時間
  • お礼を書いたメッセージカード
を入れておきます。

結婚式の受付は、他のゲストよりも早く会場入りしてもらう必要があります。

その為、結婚式の受付をお願いする場合は結婚式の1か月以上前にはきちんと直接顔を合わせて依頼をするのがマナーとなります。

スポンサーリンク